こころを育む総合フォーラム
 
ホーム こころを育む総合フォーラムとは 全国運動 有識者会議 提言書申込 声の欄(休止中)
子どもたちのこころを育む活動 シンポジウム 全国キャラバン

ホーム > 全国運動 > 子どもたちの“こころを育む活動”2011年度受賞者> 特定非営利活動法人 高知こどもの図書館(高知県)


特定非営利活動法人 高知こどもの図書館(高知県)
http://wwwa.pikara.ne.jp/kodomonotoshokan/
ドットライン

【活動テーマ】
本と地域が支える子どもの文化
〜民間の図書館発、子どもの未来行き〜


【活動内容】
民間の図書館ならではの多彩な活動を展開
全国で初めてのNPO法人が設立し運営する図書館として1999年に開館しました。本の貸出・閲覧など通常の図書館業務のほか、企画展やおはなし会開催など、幅広い活動を展開しています。また、図書館のない町村に期間限定の模擬図書館を開設する「巡回こどもの図書館」など、館外にも活動を広げています。子どもたちに、本や人との出会いを通してゆったり成長できる場を提供すること、また地域の交流の場となる図書館を目指し、12年間にわたり活動を継続しています。

【活動の広がりなど】
子どもが本と人に触れながら成長できる場所に
「巡回こどものとしょかん」事業は、図書館のない町村の子どもたちや大人に図書館の楽しさや必要性を実感してもらうことで、地域に「本と、本を手渡す人のいる場所」ができるきっかけとなっています。小学生のときに読書会に参加した子どもが、高校生になって読書フォーラムの実行委員長として活躍するなど、図書館は子どもたちが本屋人に触れながらさまざまなことを学び、成長できる場となっています。会費や寄付、ボランティアなどでお奥野地域の人たちが活動に協力しています。



                 

他の受賞者の一覧へ