こころを育む総合フォーラム
 
ホーム こころを育む総合フォーラムとは 全国運動 有識者会議 提言書申込 声の欄(休止中)
子どもたちのこころを育む活動 シンポジウム 全国キャラバン

ホーム > 全国運動 > 子どもたちの“こころを育む活動”2011年度受賞者> 特定非営利活動法人 野外教育学修センター 魚沼伝習館(新潟県)


特定非営利活動法人 野外教育学修センター 魚沼伝習館(新潟県)
http://www.uonuma-denshukan.com
ドットライン

【活動テーマ】
地域の素晴らしさをもっと知ってもらうために
〜人・自然・なかまと育むゆたかな心〜


【活動内容】
地域の自然・文化を伝えるプログラム
山々に囲まれ、川が流れる豊かな自然や、人々により継承されてきた文化や技術など、地域の素晴らしさを子どもたちに伝えるために、さまざまな体験活動を行っています。週末に自然体験活動、夏休みにキャンプを実施するほか、平日の放課後は小学校で工作やゲームなど体験活動プログラムを実施し、子どもたちが安心できる居場所づくりを目指しています。地域の人々を講師やスタッフとして招き、地域に根ざした活動を行っています。

【活動の広がりなど】
子ども・学生・大人の世代間交流の場に
活動の継続により学校や地域との連携が進み、放課後の体験活動実施は、魚沼市・南魚沼市計11の小学校に拡大しています。伝統技術のわら細工は地域の技術者が、お菓子作りは農協婦人部が講師として協力するなど、地域の人々が楽しみながら活動に参加しています。また、かつて参加した子どもたちが学生スタッフとして協力するなど、連続的な世代間交流が進んでいます。子どもたち自ら環境保全活動を始めるなど、子どもたちの地域や自然への意識が高まっています。



                 

他の受賞者の一覧へ