こころを育む総合フォーラム
 
ホーム こころを育む総合フォーラムとは 全国運動 有識者会議 提言書申込 声の欄(休止中)
子どもたちのこころを育む活動 シンポジウム 全国キャラバン

ホーム > 全国運動 > 子どもたちの“こころを育む活動”2011年度受賞者> 矢野 未友木&百花(兵庫県)


矢野 未友木&百花(兵庫県)

http://kids-heart.net/
【活動テーマ】
世界に一つだけのバリアフリーな工作キットで子どもたちのこころを育てる活動
〜幼児期から楽しく学べるユニバーサル教材の開発とワークショップ開催〜


【活動内容】
「心のバリアフリー」を伝えるために
車いすの工作キットなど、子どもが手作りできる「バリアフリーおもちゃ」を開発しています。親子で小・中・高校、福祉・医療系専門学校、大学、企業、地域などへ出向き、おもちゃを製作するワークショップやお話会、人権学習を実施し、子どもから大人まで幅広い世代に「心のバリアフリー」を伝えています。いじめがない社会、障がいの有無に関わらず誰もが幸せに生きていける社会づくりを目指し、親子で活動を続けています。

【活動の広がりなど】
遊びながら学ぶ、心の大切さ
工作キットでオリジナルの車いすやお人形を作るワークショップを通して、子どもたちは楽しく遊びながら「みんなに大切な心があること」「みんなちがってみんないいということ」「いろいろな人がいること」など、環境・福祉・人権について自然に学ぶことができます。車いすの工作キットは、学校の授業でも用いられ、日本と世界で約3,000 セットが使用されています。車いすやベビーカーでも楽しめるバリアフリーコンサート主催するなど(不定期)、活動を広げています。



                 

他の受賞者の一覧へ